フォト

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

日本ブログ村

認知症の母へ

2012年10月24日 (水)

この笑顔が答えかな(#^.^#)

父と母がこちらへ来てから早11か月。。。。

時々 寂しそうな父の背中を見るとこれで良かったのか??

自問自答を繰り返して来たけど。。。。

この笑顔で気持ちが晴れた(#^.^#)

Photo

   ❤ birthday母の85歳の誕生日birthday ❤

ケーキを前にしてにっこり笑顔で記念写真

v(o^_^o)v ぶいっ

自力歩行はせいぜい5分程度の母。。。。。

食事ももうとろみ食しか食べれない。。。。。

でも まだまだ笑顔が零れ落ちる(#^.^#)

記憶もその一瞬一瞬だけの記憶。。。。

仕方ない 仕方ないと自分に言い聞かす。。。。

来年の誕生日。。。。。

覚えていてくれるだろうか。。。。。

覚えてるよね?

私の事 忘れないでね。。。。。

お母ちゃん

(*・ω・)ノ”ii ♪誕生日おめでとう♪

2012年4月20日 (金)

良くできましたv(o^_^o)v ぶいっ

母が認知症になって一番困った事・・・・・・coldsweats02

保険 銀行関係の内容など( ̄▽ ̄;)

それまで全て母が管理していたので父は全く訳わかめ状態happy02

2年半前に 兄の所へ行く事になり

私がいろいろ悪戦苦闘して調べ上げ

保険証書 銀行の通帳関係すべて揃えて

丁寧にノートにまとめ上げ

父に託して兄の所へairplane・・・・

結局 こちらに戻ってしまった両親だけど

さ~大変・・・・揃えたはずの保険証書がないsign03

父に聞いても いやA子さん(兄の奥さん)と一緒に

郵便局で必要のない保険解約してそのまま

鞄 受け取っただけでどうなったかわからんと・・・bearing

解約するのはいいんだけど

どの保険を解約したのかsign02

残った保険証書と解約した保険がどれなのかsign02

せめてノートに書き込んでくれてれば

わかるものの・・・・ノートは私が書き出した状態そのまま( ̄▽ ̄;)annoy

(´へ `;) う~~ん困った・・・・happy02

問い合わせしても守秘義務とかなんたらで

本人じゃないと答えられないとshock

色々な手続きするには どんな理由であっても

本人がいないとできないsign01

この一点張りで・・・・・

ε=(´ο`*)))ハアー

結局 母を連れて郵便局postofficeに行く事に

そこから長い長い戦いが・・・・・(;^_^A アセアセ・・・

保険が残ってるかどうかの確認から始まり

証書のない物は再発行の手続き

これを全て自筆でと・・・・

母が文字を書けるか???どうか??

自分の名前はさすがにまだ書けたv(o^_^o)v ぶいっ

ところが数字はミミズが這ったような訳の分からない文字に( ̄▽ ̄;)

住所なんてもってのほかsad

私が鉛筆で薄く書いた上をなぞり書きしてもらっても

やはり同じ・・・・∑( ゜皿゜)ガーン

こんな状態でも自筆sign02を迫る局員さんo(>_<)ohappy02

用紙を何枚書いたのかsign02

どんな字でもいいので頑張ってくださいって・・・・・・

どうにかならんか??coldsweats02

さすがに母も疲れて私に 「ゆきんこ書いたらいい」と

あは・・・(^v^;)あははははは~

「ごめんね お母ちゃん お母ちゃんの自筆じゃないとあかんねんて」

と・・・これ見よがしに言ってみたcatface

局員さんも苦笑いcoldsweats01

やっと全て書き上げた所で

局員さんが私のなぞった鉛筆書きを消しゴムで消し

後わからない所は娘さんが書いて下さいだってpunch

Σ(-◇-;)えっ・・・

ほんじゃ 母は名前だけでもOKじゃねsign02

苦労して書かせといて私が書いてもいいってどゆことsign02

もうこの際だからと色々な手続きをし

郵便局にいたのがなんと2時間半ε=(´ο`*)))ハアー

ここは病院かsign02

身体が不自由で字も書けないもしくは動けない

そんな方達はいったいこう言う時どうしてるんだろcoldsweats01

確かに色々な悪質な詐欺 家族でもお金をだまして

引き落としたりとある世の中だけど

救済処置って欲しいなと実感sign03

2年後 また手続きが必要な書類があるけど

その時は 郵便局に足を運べるかsign02

ちょっと不安だな~( ̄▽ ̄;)

まずは・・・・褒めてあげないと(笑)

不思議 不思議・・・・自分の名前だけはすらすら書けて

昔のまんまのお母ちゃんの字(*^m^*) ムフッ

お母ちゃん 良く頑張りました(^_-)-☆

Dsc01125

来年 桜cherryblossom一緒に見に行けるかな~(*^_^*)

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

2012年3月 4日 (日)

やっと (^-^)

母が疥癬にかかり隔離状態から約一ヶ月coldsweats01

ヽ(^。^)ノ やっと隔離部屋からの解放です(^-^)scissors

最初 隔離状態は1週間~2週間程度と聞いていたけど

皮膚科の先生からの許可がなかなか下りず(^_^;)

ほぼ一カ月の隔離生活・・・・・・・sad

最初の2週間はさほど症状(認知症の)も変わらず

私が言っても喋りかけると笑顔を向けていた母(^-^)

でも2週間を過ぎた辺りからなんか様子が変(-_-;)happy02

笑顔がどんどんどんどん無くなっていく・・・・down

部屋へ行くと背中を丸めTVを眺めてる母の姿が私の目には

人形のように見えてしまうshock

何も喋らない無反応の顔crying

一生懸命喋りかけても10回に一回視線を合わすだけweep

認知症が悪化してしまったか?sign02

((+_+)) 違って欲しい・・・・・

どんどんどんどん自分でやれる事が減ってはいても

笑顔だけは変わらずにいてくれてたけど

此処へ来てこの隔離状態が続くと

さすがにきついbearing

そろそろ限界か???down

そんな事を考えてる矢先の隔離解放の電話に

思わず \(^o^)/heart04

実は私もバテバテでした(笑)coldsweats01

母の症状も悪化してる気がしてたけど

私もさすがに毎日 毎日仕事帰りの夕食時の時間帯に

母の所へ行っての食事の手助けはきつかった(-_-;)sweat01

これで私も解放されると思うと正直ほっとする気持ちが出てしまった(笑)

行かなきゃ 行かなきゃ・・・・sweat01

この気持ちが結構プレッシャーになるんだと実感^_^coldsweats01

隔離状態なってからは毎日行って食事介護のお手伝いdash

それ以前でも週に3日 仕事帰りに寄ってましたsign01

でもこれも結構しんどい・・・・・

少し自分のペースでって事を考えなきゃいけないですね(^_-)-☆

なんか・・・・

こう言う施設に母を掘り込んでしまったって気持ちが・・・・・coldsweats02

申し訳ない気持ちがあって・・・・

本当なら家で面倒みてあげれれば一番なのに・・・・・

そんな気持ちが後ろめたさにsign02

介護職をしてる友人から

「施設へ入れる事は絶対 悪い事じゃないから

そんな気持ち持たなくっていいんよsign01

一ヶ月に一度でも笑顔で面会来てくれるそう言う気持ちが大事happy01

お互いが笑顔を保てる環境でいれる・・・・・

それが施設入所の利点だと思っていいんやでscissors

ちょっと気持ちが楽になった(笑)

私って単純????

昨日 久しぶりに部屋から解放され入居者さんとスタッフさんと

一緒にリビングで過ごす母を見た(^-^)

私の顔を見るなり 満面の笑顔(*^m^*) ムフッ

あっ この笑顔だ~~~~\(^o^)/

やっぱり皆と過ごす事がいいんだなってこの笑顔が証明してますね(^_-)-☆

     Photo

     かすみ草の中から零れ種で咲いたノースポール(^-^)

 

     Photo_2

     ネメシア(^-^)

これからどんどんお花が咲いて行く季節です(^_-)-☆

もっともっと暖かくな~れ~~~~(^-^)

にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ

2012年2月 8日 (水)

厄年か???

母がグループホームに入所してもう直ぐ2ヶ月(●^∀^●)

施設の方も本当に優しい人達ばかりで

母の笑顔が物語っているのですが・・・・・・

どうも母は今 厄年か??

って思うくらい悪い事が続きます。

身体の痒みがこちらへ来る前からあり

お薬持参でホームに入所!

それがどんどん悪化するのでお医者様に診察してもらい

なかなか原因がつかめなかったのですが

やっと先週原因究明!

ななななんと疥癬(かいせん)との事(゚_゚i)タラー・・・

疥癬なんて言葉は初めて聞いた病名なんだけど

老人福祉施設で広がる所謂 皮膚病の一種で

ヒトヒゼンダニが原因だとか(゚_゚i)タラー・・・

ネットで検索してみて映像を見てびっくり!!

ただ・・・・・どこでうつされたか????

以前通ってたディサービスに皮膚科の先生が

問い合わせてくれたのですが

あちらでは流行ってないとの事!

しかし・・・・こちらの施設でもまったく罹っておられる方はなく

未だにどこでかわからず終い(>_<)

九州の家で??

いえいえ・・・・父は何ともなかったのですから(゚_゚i)タラー・・・

まっ 原因がわかっただけでも良し??って事で

原因がわかれば後は病気に効く薬を処方してもらって

治すだけとなったのだけど・・・・・

なんせ人の手からうつるらしく・・・・・完全隔離状態(-_-;)

施設の方もお昼は人手がある物の

夕食時くらいからは人数が減り大変状態!

この一週間は私もできるだけ迷惑かけないようにと

夕食時に母の介護へ!!!

ε=(´ο`*)))ハアー

仕事から帰宅後そのまま母の所へ行き

食事の見守りを手伝う毎日で少々疲れ気味(>_<)

帰ってからの食事の用意が手抜き手抜きの一週間で

家族には申し訳ないけどこれも覚悟の事!

色々ありますね~本当にあは・・・(^v^;)あははははは~

そんなこんなで一昨日の事!

施設から電話があり 

転んでしまいおでこにたんこぶを作ってしまったと。

外科の先生に見て貰い異常はなしとの事だけどε=(´ο`*)))ハアー

ずっと部屋にいるしかないので

施設の方もモニターチェックはするものの

ベッドから降りトイレに行こうとしたのでしょう。

施設の方が駆けつけると間に合わなかったらしく

ドアにゴツンとやってしまったとか。

(o〃_ _ )oうぅ・・・ん

気を付けていてもこうやって転んでしまうのを

目くじら立てて怒るのもなんだか・・・・・・

どう言っていいのやら・・・・・・

難しいです・・・・本当に(>_<)

極力歩く距離を短くしようとベットを入口近くまで

移動して頂いたり 色々対策は立てて貰ってはいても

こうやって怪我をしてしまう・・・・・

難しい本当に(;^_^A アセアセ・・・

よちよちでも歩けるのに車椅子にするのも嫌だしな~(>_<)

厄払いにでも行こうかな(-_-;)

二度ある事は三度ある???

これで三度目だからもう何もないかもしれない(◎´∀`)v

そう祈らずにはいられないよ~~~~~~ε=(´ο`*)))ハアー

歳を取るって・・・・こう言う事なんでしょうね

あは・・・(^v^;)あははははは~

幸い青たんも前の時よりははるかに軽いので

今は目の周りに青たんが下りてきてますが

「お母ちゃん アイシャドウ入れてお化粧してるな~(笑)」

「お化粧??してないしてない」

あっ 会話になってる(笑)

今日は不思議と一方通行ではなかった(◎´∀`)v

毎日 会話が成り立てば私も嬉しい限りなんだけどね(^_-)-☆

   Photo


    

   蕾の時に撮ったミニバラ❤

   こんな風に咲きました(◎´∀`)v

   1

 

   寒くっても咲くんだ(笑)

2012年1月 9日 (月)

けーなぶられた(^^ゞ

仕事帰りに 母の顔を見に行くのが日課となって一ヶ月(●^∀^●)

順調にホームに馴染んでくれてほっとする。

玄関からリビングの戸が開くと必ず定位置に母が座ってる。

その日の調子はその時で直ぐわかる(o´□`)vニコッ

満面の笑みを浮かべてこちらを見る時は絶好調な時!

たまに手を振って出迎えてくれる時もある(笑)

それとは逆に 下を向き。。。うとうとうとうと。。。。。

うつろな目でこちらを見る。。。。。。

こんな時は必ず調子が悪い(-_-;)

日によって違う表情を見せられるととっても不安になるけど

これも仕方ないんだな~(>_<)

年末は少し調子が悪く 歩くのもおぼつかない状態だったけど

年明けてからの母はすこぶる調子が良い(^▽^)y

お正月の事。。。。。

いつもの様に リビングで満面の笑みで出迎えてくれた母(*^m^*) ムフッ

部屋へ行きベッドに座らせ早々・・・・・・

私 「私 誰かわかる??」

こんな事聞いてはいけないのかもしれないけど

ついつい確認の為聞いちゃう(;^_^A アセアセ・・・

母 「わからん。。。。。」

私 「( ゜o゜!)エェッ わからんの???」

母 「わからん。。。。わからん。。。。」

悲しくなる気持ちを抑えて何か言おうと母の顔を見る。。。。

(。◣‿◢。)ニヤリッとこちらを見て笑ってる母。。。。。。

あっ。。。。。。。。嘘。。。。。。。。

けーなぶられた?????か????

けーなぶられたって言葉は田舎の言葉で おちょくるって意味(笑)

母がしょっちゅう しょっちゅう 私達が子供の名前は??

とか・・・父の名前は???

とか。。。。。確認すると。。。。。。

「けーなぶるな! 子供の名前忘れる親がどこにおる!」

って・・・・本気で怒るのだ(笑)

ちょこちょこ忘れる事なんて覚えてる訳もなく。。。(;^_^A アセアセ・・・

母 「ゆきんこや・・・・・(。◣‿◢。)ニヤリッ」

私 「もう わかっててわざとか~~(゚_゚i)タラー・・・」

思わず苦笑 ( ̄▽ ̄;)アハハ…

しょっちゅうこういう事を聞いてしまう私に母はきっと

やり返したかったのだろうと思う(笑)

こんな事が出来るのも調子が良い証拠(^▽^)y

こういういたずらは大歓迎だけど・・・・・・・

あは・・・(^v^;)あははははは~

もう止めてよね・・・・お母ちゃん(゚_゚i)タラー・・・

母から預かったシャコバサボテンがやっと咲いたよ(o´□`)vニコッ

不思議やね・・・・お母ちゃん。。。。。。

2年も咲かなかったのに。。。。。。。。

   Photo

              Photo_2


  もっと もっと 調子の良い日が続きますように (^_-)-☆

2011年12月26日 (月)

どこで????

大きく腫れ上がった頬・・・・

(´へ `;) う~~ん

何処で打ったんやろ???

一昨日 ホームから連絡!

「いつ どうやって打ったのわからないけど

頬に青たんを作り腫れ上がってるので病院へ連れて行きます。」

との事・・・・・・

一昨日 会いに行った時は何もなかったのに。

昨日 会いに行ってびっくり!

頬が腫れ 頬から下へどす黒く変色してる。

ホームの方は平謝りで・・・・・

ただどこでどうやって打ったかわからないとの事・・・・・

母に聞いても分からない・・・・

そうやね・・・・わかる訳ないか(゚_゚i)タラー・・・

痛みもないって言うので・・・・って言うか・・・・・

痛みにも鈍感になってしまってるのか???

これだけ打てば絶対痛いはずやと思うけど

痛くないと言う(゚_゚i)タラー・・・

一応 病院でレントゲン撮ってもらい異常はなしとの事なので

大事には至らなかったけど・・・・・・・

部屋にモニターも付けて貰ってるし

何かあればわかるんだけど・・・・・でも こけた形跡はなしと・・・・

( ̄へ ̄|||) ウーム 摩訶不思議?????

でも・・・・相当な打ち方だわ・・・・・・本当に・・・・・

リーダーさんも電話で申し訳なさそうに謝ってた。

そりゃそうだよね・・・・

こんだけの青たん!

誰でも(@_@)びっくりするよ~~~~~~(゚_゚i)タラー・・・

思わず・・・・・

「ご心配 おかけして申し訳ありませんでした。」

って・・・・言ってしまったけど・・・・・・・

これって文句言うべきなのか???

旦那が うるさい人なら文句言うぞ!って・・・・言うんだけど・・・・・

でも 本当に皆さん優しく接してくれてるので

文句なんて言えないよね(>_<)

異常なしだったので 良しとしなきゃね!

お母ちゃん 痛かったよね・・・・・・

痛い時は痛いって言っていいんだよ~~~~~~~(>_<)

2011年12月19日 (月)

❤ クリスマス会 ❤

先々週 グループホームのリーダーの方からお誘いを受け

昨日 ホームでのクリスマス会に夫婦で参加(◎´∀`)v

 

      Dsc01002_640x480

ホーム全部でのクリスマス会と思っていたら

各階それぞれに行うらしく 母が入居してる階は1階!

全員で9名の入居者(o´□`)vニコッ

行ってみてびっくり(@_@)

家族だけでも16名の参加者!

狭いリビングが一気に賑やかに(笑)

歌ありゲームありのクリスマス会で母より私が楽しんでいた感じ(笑)

なんとな~く懐かしい感じ・・・・・

そう・・・まるで保育所のクリスマス会に参加している気分(*^m^*) ムフッ

椅子取りゲームでは小さな女の子が優勝!

皆さん さすが!

しっかり空気を読んで 女の子はご満悦(◎´∀`)v

記憶力ゲームではびっくりです!

ご家族の中でも最年長??

多分70歳は超えておられる方かな???

日本

日本 アメリカ

日本 アメリカ ブラジル

日本 アメリカ ブラジル スイス・・・・・・・

と言う感じで順番が回ってくると

言われた国を順に言い国を追加していくゲーム!

10人目がその最年長の方!

一周りして2周り目その方の所ではすでに19国もの名前が・・・・

ななななんとすらすらすらすら言われました!!!

素晴らしい記憶力に拍手喝采でした(o´□`)vニコッ

次に回ってくるとアタタヽ(´Д`ヽ ミ ノ´Д`)ノフタタと思っていたら

(〃´・ω・`)ゞえへへっ♪

私の前の方がギブアップ!!

そこで既に24の国の名前が並んでおりました(;^_^A アセアセ・・・

皆さん 素晴らしい記憶力でびっくりです(^_-)-☆

とっても温かなクリスマス会にスタッフの方達の

人柄が見えました(●^∀^●)

参加してみて正解です(^_-)-☆

スタッフの方からのクリスマスプレゼントを受け取る母の笑顔!

     Dsc01000_640x480_2

此処に入居できて良かったって思える笑顔でした。

チビ介の事も覚えていました!

名前はちょっと思い出せなかったようですが(笑)

「忘れた???」

って聞くと 

「覚えててるで! 顔が変わった!」

(´へ `;) う~~ん そっか・・・小さい時の顔しかわからへんか~(笑)

      Dsc01003_640x480


 

久しぶりのツーショット(●^∀^●)

来年もこうやって笑顔でクリスマス迎えようね(^_-)-☆

2011年12月 4日 (日)

ドキドキ(-_-;)

お帰り お母ちゃんhappy01

とうとうこの日が来た。

空港へ母を迎えに行きながら・・・

ドキドキ・・・・

会ったのは1年8ヶ月前・・・・

電話では週に1回は会話してるけど

会うのは久しぶり・・・・・

覚えてるやろか 不安がいっぱいだった。

到着ロビーから車椅子に乗ってこちらへ向けて

笑顔がはじけた(o´□`)vニコッ

涙が出そうだった・・・・

「お帰り!私 誰かわかる?」

視線を顔の位置まで下げ聞いてみた。

「覚えてるで ゆきんこや(笑)」

満面の笑みが返ってきた。

覚えてくれていた・・・・・顔も名前も・・・・

会って 「誰や?」って聞かれたらどうしようって

今日までずっと心配だった。

ずっとずっとどうしようって思ってた・・・・・

母の笑顔が見れる事・・・・・

これがこんなに嬉しい事やったなんて(#^.^#)

今日から2泊3日のグループホームでの体験入居!

何事もなく無事に過ごしてくれたらそのまま入所の形をとってもらえる。

どうかどうか 何事もなく無事に体験入居が終わりますように・・・・

お母ちゃん ずっとずっとその笑顔見させてね(*^_^*)

 

   Photo

お母ちゃんが好きだったテージの花・・・・・・

     今頃咲き出してるよ(✿ฺ´∀`✿ฺ)ノ

2011年5月13日 (金)

きおく・・・・

母の日・・・・

母に電話を入れた

私 「お母ちゃん 母の日 かっこいいズボンとブラウス

   送ったからね・・・・」

母 「そんな事 せんでいい・・・勿体無い」

(苦笑)・・・・こんな病気になっても 勿体無いが言葉に出る

昔っからそうだ・・・

欲しい物があっても 勿体無いから要らない・・・

買ってあげようとしても 勿体無いからいいで・・・・

勿体無い 勿体無い (苦笑)

母の口癖????

そうだったかな・・・・

きっと私の事思っての言葉・・・・

今も昔も・・・・こうやって病気になっても変わらない・・・・

でも・・・・声はなんとなく嬉しそう (苦笑)

母との電話・・・・

昔はああだこうだと・・・電話も切るタイミング逃すほど・・・

私が最後にいつも今 忙しいから切るで!

って・・・電話切ってたけど・・・

今は 何回も何回も同じ会話のやりとりで・・・・

そう・・・プレゼント贈ったからね・・・・

勿体無いからおくらんでいいで・・・

いや・・・もう送ったんよ・・・・

何回同じ会話したんだろ???(苦笑)

話をしても10秒後には もう忘れてる・・・・

母の世界に付き合って会話を続けるけども

同じ会話のやりとりで・・・

なんだか時々寂しくなる・・・・

そんな  

今 話した事もすぐ忘れる母なのに・・・

嬉しい事が昨日あった!

父から聞いたのだけど・・・・

お兄ちゃんが初めてお勤めしてお給料貰った中から

お爺ちゃんとお婆ちゃんにと・・・

少ないお給料の中から1万円を送った・・・・

その事が・・・嬉しかったのか・・・・

ちょっと前に 父が母に・・・・

孫(お兄ちゃん)が 中古車を買いたいらしいから

少し援助するから 貯金から孫(お兄ちゃん)に

贈るけどいいか?って聞くと 

孫の為 娘の為 そんなん遠慮せんと送ったげ!

と言ったらしい・・

ただ・・・認知症・・・・そんな事 当然忘れてるものと思い

念の為 昨日 もう一度同じ事を父が確認したらしい・・・

そしたら・・・ななななんと・・・・

母 「前にもちゃんと言ったやろ!

   孫(お兄ちゃん ちび介) 娘(私)の為のお金は

   いくらでも送ってと言うたはずやで!」

信じられなかった・・・・

父から聞いても 嘘・・・って思わず言ってしまった(笑)

日頃 本当に下手すりゃ5秒後には忘れてる母の記憶が・・・・

記憶が・・・・繋がってる・・・・

嬉しかった・・・・・

お金を送ってくれる事じゃない・・・・

母の記憶の中に私達親子が残っている事が・・・・

涙が出るほど嬉しかった・・・・・

記憶も時々あやふやになって何時の話??

って思うのもしょっちゅうで・・・

会話もままならない母だけど・・・・

ほんの少しの記憶の中に

私達親子に関する事だけは

しっかり・・・留めてくれてる・・・・・

母はやはり母なんだ・・・・

どんな状態になっても 母なんだ・・・・

改めて・・・・

母の日・・・・

まだまだ生きていてね・・・・

2011年2月20日 (日)

唄えなくなった歌

母が認知症と診断された時

私は意外に冷静だった・・・・

不思議な気持ち・・・・わかっていたとは言え

感情が余り湧いてこなかった

日々の生活に母と父とのお世話が加わる

一週間があっという間に過ぎていく

仕事を終え バスで実家へ行き 晩御飯の支度

家の片付け・・・

実家からバスと電車で家路に・・・・

そして家の家事 全てこなす・・・・・

土曜日の夜には実家に泊まり

日曜日の朝 自宅に帰り・・・・また家事全て・・・

それでも私は元気だった・・・

こんな生活が2ヶ月過ぎた頃

気晴らしにと家族 弟一家そしてお姑さん

そして会社の仲の良い人達 2人と経営している宴会場で

皆で鍋パーティーを開きワイワイガヤガヤ

食事の後 カラオケ大会が始まった

結構 皆嫌がらずに?(進んで(笑))歌っている中

義弟が 「姉ちゃん リクエストや~これ歌ってな!」

入れた曲が さだまさしさんの「無縁坂」

カラオケ行くと結構歌ってた曲

「ええよ~~」と気楽にリクエストに応じた

何時も結構歌っていて歌詞も覚えている・・・・なのに・・・

歌詞の途中から声が詰まる・・・・・

知らない間に涙が頬をつたう・・・・・

泣いていた・・・・言葉も出ないほど涙が出ていた・・・

どうにか歌おうと試みたけど無理だった・・・

こんな事初めてだった・・・・・

歌えないほどこの歌詞の内容が心にしてみいた

母を思った・・・母の手の温もりを覚えていた・・・

なぜかモニターの歌詞を見ながら

小学生の頃の事・・・・・

母の膝に頭を置きテレビを見ていた時

母が優しく頭を撫でてくれた・・・

その時の手の温もりを思い出していた・・・

この頃の母はいない・・・・

そんな思いが 感情が自然に湧いてしまっていた・・・

やはり・・・・ショックだったんだ・・・・とこの時気付かされた・・・

母の病気を知っていたのは この時家族と義弟だけ・・・・

息子達は 「何 おかん泣いてんねん」と笑い飛ばし

義弟は旦那にこそっと「何 リクエストしてんねん」と突っ込まれ

平謝り・・・・・(笑)

私も最後に 前を向き 「失礼いたしました~~~~~」

お辞儀して泣き笑いweep

でも・・・やはり今でもこの歌を歌えなくなってしまったcoldsweats02

         無縁坂

母がまだ若い頃 僕の手をひいて
この坂を登る度 いつもため息をついた
ため息をつけば それで済む
後(うしろ)だけは見ちゃだめと
笑ってた白い手は とてもやわらかだった
運がいいとか 悪いとか
人は時々口にするけど
そういうことって確かにあると
あなたを見ててそう思う
忍ぶ 不忍 無縁坂 かみしめる様な
ささやかな 僕の母の人生

いつかしら 僕よりも 母は小さくなった
知らぬまに白い手は とても小さくなった
母はすべてを 暦に刻んで
流して来たんだろう
悲しさや苦しさは きっとあったはずなのに
運がいいとか 悪いとか
人は時々口にするけど
めぐる暦は季節の中で
漂いながら過ぎてゆく
忍ぶ 不忍 無縁坂 かみしめる様な
ささやかな 僕の母の人生

良い歌です・・・・本当にsign03

何時か 歌える時が来るかなhappy01sign02

より以前の記事一覧